Baby Steps

ゆっくりと歩む日々の眺めと言の葉

昨日の中学生さんのレッスンは

前回、今月初頭に少しワークした

深層の外旋筋と骨盤底筋の働きあいがテーマに。

 

その前に少し

Catのワークでウォーミングアップをしたり

臀部の筋をしなやかにするストレッチや

緩めるワークなどもいくつか行なって下準備。

9c4ed55e9bc649ffa39252cbf0d6d45b


 

今回フォーカスしたのは

腸骨尾骨筋や恥骨尾骨筋といった骨盤底筋と

深層外旋筋のひとつである内閉鎖筋。

そり腰になりやすいタイプの方は

この辺りの感覚が薄かったりすることが少なくなく

また、出産経験がある方だと

機能低下しているようなケースも。

Abc115d685144c32994f25770cd3c6d6


 

実際、私自身も2度の出産での裂傷・切開からのダメージで

かつては右と左の機能差が感じられたり

癒着があったのか左は内閉鎖筋も

右に比べて働きにくい傾向があったので

その曖昧な感じというのはよくわかる^^;

 

でも、機能は取り戻せるというのが実感でもあるし

そういう経験をするたびに

生命のはたらきの懐の深さを感じる。

 

と、脱線してしまったが

まずは感覚を細分化していくことから。

 

そして、小さな筋たちが滑らかに働きあい

体幹の底から恥骨がフッと持ち上げられるような充実感を

覚えられるようになってくると

ダンスはさらに面白くなっていくと思う。

E53a012e03c34e26a8e460b14c729f03


 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。